3D施工図 全てAutoCADで作成します

配筋図3D施工図

平面(配筋図)&立体(3D施工図)


3D施工図で出来る事


  • 上下左右、あらゆる角度から見ることができます。
  • 模型のように、全体が容易に把握できます。
  • 縦横斜め、あらゆる角度から任意の場所を切断できます。
  • 施工順序ごとに、ビジュアルで確認できます。
  • 施工計画の立案にも便利です。
  • 施工による致命的な間違いを回避できます。
  • 正確なコンクリートボリュームを知ることが可能です。
  • 毎日の打合せや、当日作業打合せなどにも便利に活用できます。
ムービー1ムービー2


※ムービーを御覧になるにはプラグインが必要です。こちらからFlash Playerをダウンロードしてください。


【料金・納期】


  • 図面との相違、当社のミスは工事期間中無条件で訂正いたします。
  • 納品データ形式はAutoCADです。完成データは無料でお渡しします。
  • 建物の形状により料金割り増しになる場合もございます。
  • 納品後の修正は、別途いただきます。

  • 詳細はお気軽にお問い合せください。

【3D施工図作成に必要なもの】


望ましいのはコンクリート施工図ですが、設計図から検討用3D図面を作成することも可能です。いずれの場合も、CADデータが必要です。
(CADデータが入手できない場合は、別途ご相談ください)